2015年に主管した大会

トップページ 主管する大会 2015年に主管した大会

2015年に主管した大会

ごあいさつ

第8回全日本ノービス& ジュニアカップ ショートトラックスピードスケート選手権大会第1戦が、ここ愛知県・名古屋市、「日本ガイシ スポーツプラザ ガイシアリーナ」において開催されますことを心よりお喜び申し上げます。
昨シーズン日本で初めて開催されました世界ジュニア選手権大会(大阪)におきまして、男子1500m で岩佐暖選手が2 位、吉永一貴選手が3 位に入り、この種目では14 年ぶりにメダルを獲得いたしました。
また、女子3000m リレー(菊池純礼・平井亜実・山浦美和子・神長汐音)も3 位に入りメダルを獲得するなど、ジュニア選手の活躍が注目を浴びました。
ジュニア選手が台頭してきたことにより選手層も厚くなり競技レベルが確実に向上していくものと思っております。
向後とも2018年平昌オリンピックでのメダル獲得に向け、選手・コーチ・役員一丸となってより一層注力していく所存であります。
本大会は、来年2 月ノルウェー・リレハンメルで開催される第2 回ユースオリンピック大会の日本代表選手を決める選考レースも行われる重要な大会であります。
選手の皆様には、日頃の練習の成果を十分に発揮されることを願うとともに、皆さんの活躍が将来の日本のショートトラックの競技力向上に大きく貢献することとなりますので、更なる活躍を期待しております。
結びに、本大会を開催するにあたり、ご尽力いただきました愛知県スケート連盟の皆様をはじめ関係各位に深く感謝申し上げます。

大会概要

第8回全日本ノービス&ジュニアカップ ショートトラックスピードスケート選手権大会 第1戦

日程:2015年11 月13 日(金)・11月14日(土)・11月15日(日)
会場:日本ガイシ スポーツプラザ ガイシアリーナ

PDFを見る